ラグランスリーブ

出典: ファッション用語集 | アパレルウェブ

肩から腕の付け根のところで切り替えた袖付けをセットインスリーブと言うが、ラグランは襟ぐりから袖下にかけて斜めの切り替えが入った袖のことで、腕を動かしやすい。「ラグラン」とは、クリミア戦争のとき、イギリス軍のラグラン司令官が負傷兵が脱ぎやすいように考案したものといわれている。