パンク

出典: ファッション用語集 | アパレルウェブ

70年代半ばに、ロンドンのストリートから生まれたファッション。

反社会的な姿勢が特徴のパンクロックグループが、びょう打ちの黒革ジャンパーやメッセージ入りのTシャツ、安全ピンやチェーン、カミソリなどをアクセサリーとして用いたことからストリートへと拡大。

ここ数シーズン見られるパンクムードには「反体制」のメッセージは薄れている。