rooms ARCHIVE EXHIBITION| アパレルウェブ

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
rooms ARCHIVE EXHIBITION
Report
rooms ARCHIVE EXHIBITION>> 特集バックナンバー

いま日本で最もファッション感度の高い展示会の一つ「rooms」
10周年を迎えたこの「rooms」に、今回も国内外の数多くの新進気鋭ブランドが名乗りを上げ、それぞれのセンスが並ぶ場内から、気になるブランドをいくつかピックアップしました。

◆ the superior labor   http://www.superiorlabor.jp/

岡山を拠点に、ハンドメイドにこだわったレザーブランド。
今回はキャンパス素材にペンキを塗り、そこにレザーを組み込んだバッグを中心に展開。秋冬では、「柿渋染」や「藍染」など染めの加工を取り入れた商品も展開していく予定。

◆ LARS   http://www.lars-jp.com

リサイクル素材を使ったバッグはジッパーの部分の防水加工や、内側の2重構造で、水に強い作りになっている。
インパクトの強い総柄と、展示スタイルに思わず足が止まりました。

◆ 片山文三郎商店   http://bunzaburo.com/

「絞り染め」のとがった部分が特徴的な商品を展開していた、京都から出店の「片山文三郎商店」
海外からの問い合わせも多く、MOMAでの販売もしている、まさに日本の職人技を駆使したブランドです。

◆ asuza   http://www.asuza.com.au

今回、海外からの出店も多い中、オーストラリアからの出店をしていたasuza
日本の展開も積極的に仕掛けているこのブランド、音楽などの文化もデザインに取り込み、アーティストの匂いがする展示ブースでした。

<<前へ | 1 | 2 | 次へ>>