明日のデザインが生まれる場所 約40,000点のリボン・トリミングレースが並ぶ S.I.C.ショールーム | アパレルウェブ

アパレル・ファッション業界の情報ポータル
ブランド インタビュー サービス イベント その他
明日のデザインが生まれる場所 約40,000点のリボン・トリミングレースが並ぶ

S.I.C.はリボン、ニットテープ、トリミングレース、ブレード、コード、フェクファー、チロルなど細中附属のファクトリーブランド、約40,000点に及ぶ商品はアパレルを始め、インテリア、小物雑貨、手芸、ラッピングなど、幅広い分野で採用されています。
S.I.C.は、原宿、パリ、ニューヨーク、上海のショールームで手にとって確認することが出来る上、日本国内ではテキスタイルネットのsic-netで購入することができます。

商品を積極的に活用する場として5年前に立ち上げたのがS.I.C.ショールーム。
アポイント制のこのS.I.C.ショールームの利用者の多くは、アパレルメーカーのデザイナーや企画担当者。S.I.C.ショールームでは、全ての商品見本をカットして持ち帰ることができ、試作中の服や生地を持ち込んで合わせることも可能です。
来場者は、自分の目で見て、触って確かめることができるため、実際に服にしたイメージがわきやすく、新たなアイデアが生まれる“もうひとつの資料室”として役立っています。

とにかくすごいリボンの量!!
壁一面がカラフルなリボン、テープ、ニット、ブレード、ストレッチ、コード、フリンジ、レースであふれています。見ているだけで心がウキウキ ワクワクします。

   
「オーガニックコットンシリーズ」
リボンなどの服飾副資材の世界でも、オーガニックコットンなどエコロジーな商品が求められています。新たにオーガニックコットンレースも発売されました。
  「チロルテープ」
ボヘミアントレンドの影響を受けてか、人気があるのが「チロルテープ」。たくさんの種類があり、迷ってしまい柄を選ぶのが大変。
  「蛍光カラー」
パリのショールームでも人気だったという蛍光カラー。日本でも、注目カラーとなりました。


  S.I.C. Showroom
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-32 原宿デュエットビル
TEL 03-5786-2111 FAX 03-5786-2113
E-mail:sic-showroom@shindo.com
ホームページ:http://www.shindo.com
営業時間 月〜金 10:00〜12:00 13:00〜17:30 土日祝日休み

S.I.C.の商品がネットで買える!テキスタイルネット
http://www.textile-net.jp/sic/textile_login.html