ウェブで成功する秘訣は「粘り強さ」と「遊び心」。 ファッション・アパレル業界の情報ポータルサイト | アパレルウェブ

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
ブランド インタビュー サービス イベント その他

メールマガジンは欠かせないプロモーション

千金楽:ECだけでなく、他のネットプロモーションにもどんどん挑戦されるのが御社の強さではないかと思います。ECの他にどんなプロモーションをされているか、簡単にお話頂けますか?

竹村:まず、ブランドごとのメールマガジンの配信ですね。全ブランド、必ず週1回はメールマガジンを配信しているので、月間40〜50本を配信していることになります。

千金楽: すごい数ですね!

竹村: そうですね。開封率は約5割。セール前の告知メールは、開封率が7〜8割にもなります。

千金楽: 一般的に、メールマガジンの平均的な開封率は10%を切るくらいと言われていますので、驚異的な数字だと思います。

竹村: メールマガジン会員数は約6万人ですので、6万人に毎週のようにDMを出すようなものです。

千金楽:もし紙のDM(ダイレクトメール)だったら、月間40〜50本のメルマガを1年続けると、少なく見積もっても年間500本の配信ですよね。それを6万人に配信すれば、年間3000万回のDMをうったのと同じ。そう考えると、メールマガジンは非常に低コストなプロモーションですよね。

竹村:そう思います。きめ細かくメールマガジンを配信することで、一度店舗に頂いたお客様が、また店舗に来てくださる。セールやイベントがある時など、メールマガジンは欠かせないプロモーション方法ですね。


お店ごとにブログで情報発信

URBAN RESEARCHブログポータルサイト
▲URBAN RESEARCHブログポータルサイト
千金楽:ECで売るだけでなく、メールマガジンによって“店舗への来店促進”も行っているのですね。

竹村:お店ごとにブログを持ち情報発信をしています。“新商品入荷しました”“これが売れています”“セール始めます”など情報発信を行っています。ブログを始めてからもうすぐ2年になり、現在全部の店舗52店舗で行っています。

千金楽:店舗ブログを始めてから、どんな効果がありましたか。

竹村:まず、ウェブを見て店舗へいらっしゃるお客様が増えましたね。店舗ごとの情報発信ができるようになったのも大きな効果です。あと、アクセスランキングも表示されるので、スタッフ同士よい刺激になっているのではないでしょうか。お陰様で店舗ブログへの総アクセス数は、月に700万回を超えるようになりました。
千金楽:700万回とは、素晴らしい数字ですね!ブログは、先ほどの話にあったSEO(検索エンジン対策)にも効果を発揮しますからね。mixiの「アーバンリサーチ」に関するスレッドでも、御社のブログが話題になったりしているようですね。

竹村:ブログにより、口コミで広まっていく効果も期待しています。


携帯ECサイトはスムーズな流れを心がける

千金楽:携帯サイトでは、どのような工夫をされていますか。

竹村:昨年夏に携帯サイトをリニューアルしました。フラッシュを使うことにより、スタイリングから商品詳細のページまで、ほとんどスクロールなしで移動できるようになりました。

千金楽:数年前では考えられないことですが、今の10代〜20代前半は、パソコンより携帯でインターネットをしたり、ものを買ったりする世代です。携帯に力を入れないと、若い層が取り込めないですからね。
▲URBAN RESEARCHモバイルサイト(携帯でご覧ください)
http://www.urban-research.jp/mobile/top.swf




<<前へ | 1 | 2 | 3 | 次へ>>