RAF SIMONS | 2011春夏 パリ・メンズコレクションレポート | アパレルウェブ

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
2011春夏 パリ・メンズコレクション
Brand : RAF SIMONS (ラフ・シモンズ)  http://www.rafsimons.be/
Comment : JIL SANDER 、FRED PERRYでのデザインなど、幅広い活動で知られているベルギー人デザイナー。
Aライントップスと、ミニスカート風のトップスとベリーショートパンツの組み合わせ、ミニスカートとパンツの組み合わせなどの中性的なスタイリングの他に、ワイドなフレアパンツといったエレガントなスタイリングも提案。色は、白、黒のワンカラーが基本で、ピンクバリエーション、半透明なミント、ピンクなどを差し込んでいた。また、ディテールで最も多かったのが、ジップ使いで、ジップのスライダー(取っ手) をネクタイのように長くデザインしたアイテムも多かった。柄は無地が多かったが、アート柄、切り替え、テープ貼り付け、なども見られた。 (writting by Takeru Yamanaka
<< メンズコレクション ブランド一覧に戻る (Paris Mens Collection 2011SS Top)
<< コレクションTOPに戻る (Collection Top)
※写真をクリックすると、拡大画像が見られます。
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
   
         
     
        Photo by Koji Hirano
<< メンズコレクション ブランド一覧に戻る (Paris Mens Collection 2011SS Top)
<< コレクションTOPに戻る (Collection Top)