Vol.30 バーグドルフグッドマン メンズ (Bergdorf Goodman Men's)|ホリデーウィンドウ(クリスマスディスプレイ)|STORE CAST|アパレルウェブ

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
Vol.30 このエントリーをはてなブックマークに追加
FEATURE STORE : Bergdorf Goodman Men's
(バーグドルフグッドマン メンズ)
2011.12.15 up
  >> STORE CASTバックナンバー


ニューヨークの街が最も輝くホリデーシーズンが今年もやって参りました。
以前お伝えした Henri Bendel(ヘンリベンデル) のウィンドウを皮切りに、次々と他のデパートもホリデーウィンドウを公開しています。11月30日に行われたロックフェラーセンターのクリスマスツリーのライトアップで、さらにホリデームードが高ってきています。

2011年のBERGDORF GOODMAN(バーグドルフグッドマン)ホリデーウィンドウのテーマは、『 Carnival of Animal Holiday Windows 』。
 

バーグドルフグッドマンのブログによれば、企画、製作、完成度を高めるための時間、それらを造る為のアンティークの収集など、シニアディレクター・オブ・ヴィジュアル・プレゼンテーションの David Hoey氏とそのチームは1年以上の時間をかけたと言われています。

本館のウィメンズ館やメンズ館も、テーマはカーニバルや動物をモチーフにしたバーグドルフが得意とするラグジュアリーなファンタジーの世界。
中でも今回ストアキャストではメンズ館、5番街沿いの4つのウィンドウに注目したい。

ひとつ目となる "MIGHTY" と題されたライオンが迫力を見せるウィンドウは、ニューヨークがビジネスとファッションの街であるメッセージ性が感じられます。

お隣のウィンドウのテーマは "DAPPER"。
オオカミが営む“粋な”テイラースーツ屋さん。バーグドルフグッドマンでは最高のメイド・トゥー・メジャーのサービスを体験出来ると強くプッシュしているウィンドウに思えます。

3つ目のウィンドウは、"SPIFFY"。
SPIFFYとは、“こざっぱりとした”などの意味があります。それを熊が営む床屋さんという見せ方で、ファッション小物や男性のグルーミングアイテムなど、手頃なホリデーギフトのアイディアがこのウィンドウにはぎっしりスタイリング。

最後の "TALENTED" と題されたウィンドウは、頭脳に、ファッションに、そして歌のひとつも唄えるセクシーさを兼ね備えた男性をイメージしているように見えました。

至ってシンプルな4つの言葉をも、ラグジュアリーさ、そしてユーモアも忘れないウィンドウを今年も見せてくれたメンズ館。
バーグドルフグッドマンのホリデーウィンドウは、2012年1月3日まで公開。

また今回ストアキャストでは紹介しきれなかった、ウィメンズのウィンドウは、Google+ で観ることが出来ます。
https://plus.google.com/u/0/117070616060318349058/posts

>> STORE CASTバックナンバー
プロフィール

R I N A (ニューヨーク在住)
「インターネット」+「ファッション」を中心としたウェブ事業に15年ほど携わる。
現在はファッション関連を中心にライターとしてまたコーディネイターとして、これまでの経験を活かし奮闘中。
● ブログ「NY MIX」 http://www.apalog.com/rina/
● お仕事のご依頼
取材/記事執筆、マーケティングリサーチ、コンサルティング、その他お問い合わせ、ご相談はメールをください。
>> STORE CASTバックナンバー
【PC】メールマガジン登録
アパレル業界No.1の情報源!VMD・ブランディングなど専門的な情報をお届け。
>> メルマガ登録はこちら!