INDITEX 業態研究 | 山中健のWorld Report Vol.4 | コラム | アパレルウェブ

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
山中健のWorld Report
2009.10.29 Vol.4 >>バックナンバー
このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.4 INDITEX 業態研究

Pull&Bear

INDITEXグループの中位価格に位置するヤング業態です。
7月末現在、全世界で602店舗と、Bershkaに次いで3番目に多い店舗展開となっています。
 

Oysho

インナーウェア業態で、2009年7月末現在、アジア太平洋地域以外で382店舗展開しています。
ベーシックなデザインのもが多いのですが、ラウンジウェアやTシャツなどを差し込むことで、商品展開に特徴づけを行っています。
今回の展開では、キティちゃんやトゥイーティーなどのキャラクター、ハート柄など、ジュニア〜ティーンのフレーバーがかかっていました。
ヴィトリアシークレットの「PINK」に触発されているのでしょうか。
 

Stradivarius

INDITEXの新業態で、2009年7月末現在、ヨーロッパを中心に482店舗展開しています。
レディスカジュアル業態で、ジーニングが基本ではあるものの、ドレープ感のあるトップスやリボンづかいなどのフェミニンなものが目立つのがBershkaとの違いです。
Bershkaとほぼ同価格帯なので、若干の甘みとデザイン性を付加し、すみ分けを図っているようです。
 

Uterque

INDITEXグループ初のバッグ&ファッショングッズ業態で2009年7月末現在、ヨーロッパに36店舗、中近東に4店舗、計40店舗展開しています。
落とし気味の照明、温かみのある素材を什器、ラグジュアリーな仕上げで、上品な空間が広がっています。
主力アイテムのバッグを中心にパンプス、アクセサリー、スカーフ、そして若干の軽衣料を取り扱っています。
バッグで169、179ユーロ、パンプスで69、79ユーロと、ZARAより上の価格帯を展開しており、INDITEXグループのラグジュアリーラインともいえます。
 
前へ | 1 | 2 | 3 | 次へ
>>バックナンバー
ファッションビジネスコンサルタント 山中健

大手百貨店、外資系ファッションメーカー、大手コンサルティングファームを経て、ファッションビジネスコンサルタントとして独立。マクロデータ分析、店舗調査、生活者調査などの徹底したリサーチをベースとし、マーケティング及びMDのコンサルティングを行っている。
2009年よりアパレルウェブコンサルティングファーム上席研究員として、活動を開始。「日本のファッションを世界に」を実現するために、欧米、アジア、国内のファッション市場調査活動を実施中。2008年度 経済産業省 アジア大洋州課 受託事業「アジアトレンドマップ」のディレクションを担当。

ファッション・アパレル企業向け海外進出サポート・コンサルティング | aw-research
ファッション・アパレル企業向け海外進出サポート・コンサルティング | aw-research

ブログ:MD WATCHING
【ご意見・ご質問はこちら
【PC】メールマガジン登録
アパレル業界No.1の情報源!VMD・ブランディングなど専門的な情報をお届け。
>> メルマガ登録はこちら!