シンガポールのファッション事情 | Trend from Tokyo 教えてシトウ所長!Vol.8 | コラム

ブックマークする
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
シトウレイ
2010.2.16 Vol.8 >>バックナンバー
このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.8 シンガポールのファッション事情

シンガポールのストリートフォトはこちら >>「スナップ・シンガポール
シトウレイのストリートフォトはこちら >>「The Best of Street Photo
ブログ >>「シトウ所長の原宿デイリー

♪もう少しくわしくいってもらえますか?

なんか新大久保のディープゾーンにあるコリアンマーケットみたいな。
日本にあるんだけど、日本人向けじゃなくて、日本に住んでる韓国の人のための商材がおいてあるお店っていうか、シンガポールの人がリアルにお買い物する場所ではないところが主体だったりして。
「かっこいいけど、でもやっぱいいかぁ(買うとなるとちょっと違うか…)」ってなってるムードを感じました。

♪そうなんですか、日本ブランド、厳しいですね…。

まー、でもちょっと方向が違うだけだと思うの!そっち側のブランドやテイストはザンネーンな感じだけど、でもユニ(UNIQLO)とかムジ(無印良品)とか超うれてるし!
でね、だからね、あたしわかった!シンガポールのみんなは、「毎日着られるブランドで、かつ日本ブランド」を求めてるの!たまにしかきない一張羅とか勝負服じゃなくて!

♪なるほどー!日本ブランド自体の訴求力は強くある、そして、かつその方向性はハイエンドではなくて、デイリーユース商品の中で求められてるってことですね!

…なーんか難しい言葉でよくわかんないけど、多分そんな感じそんな感じ!!
ま、なので今回のharajuku pop up storeの盛況はものすごかったです。なんかね、ファッション好き!もっとオシャレになりたい!!って人が多いのを感じました。
ファッション熱が高いというか。今から盛り上がるんだろうなぁって感じがすごいしたの。それって、原宿が盛り上がり始める時に感じた感触とちょっと似てる感じがしてね…
あ!そうだ、パーティーで撮らせてもらった10人見る?こんな感じこんな感じー!!あたしそっちのが見せたい!

  

あのね、あたしね、この人のね…

♪所長撮った人の写真話し始めたらとまらないんで、また今度聞いてあげますから。その他シンガポールで感じた事てなんですか?

話したいのにー!まいっか。えっとー、今回、なんか日本ブランドのアジア進出の大きな手がかりっていうか、なんかそういうのが見れた気がしたんです!アジアの人が期待してた日本アパレルのコンテンツは、「ハイエンドでかっこよくて、それなりに値段も高いブランド」
ではなくて「それなりにかっこよくて、そこそこ値段がお手頃なブランド」なんだって事が、今回のイベントで発見した!

♪なるほど、所長今回はいい体験しましたね。ちゃんと分析もできるようになって、成長したじゃないですか。

ほんとー?!ありがとう!あ、あとね、まだこれ言わなくちゃな事あった!でももうこんな時間!原宿行ってきまーす!ばいばーい!

♪え、そんな投げっぱなしで帰っちゃうの?!……では今日はこの辺で。さようなら!

前へ | 1 | 2 | 次へ
>>バックナンバー
シトウ レイ
ストリートファッションフォトグラファー。 ストリートファッションカルチャー誌、「STREET」 「FRUiTS」 「TUNE」にて、専属フォトグラファーとしての活動を経て、東京のストリートファッションを海外向けに発信するサイト「STYLE from TOKYO」を開始。原宿のファッションアイコン的人物。

シトウレイのストリートフォトはこちら >>「The Best of Street Photo
ブログ:シトウ所長の原宿デイリー
【ご意見・ご質問はyellow@apparel-web.com
【PC】メールマガジン登録
アパレル業界No.1の情報源!VMD・ブランディングなど専門的な情報をお届け。
>> メルマガ登録はこちら!