“ドーリーちゃん”は新しいライフスタイルの潮流である! | 小山隆のストリートはランウェイだ!Vol.3| コラム

ブックマークする
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
ストリートリサーチの鬼!小山隆のストリートはランウェイだ1
2009.9.8 Vol.3>>バックナンバー
このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.3“ドーリーちゃん”は新しいライフスタイルの潮流である!

★ “愛おしいものに囲まれていたい” =お人形と一緒の生活=

▼ライフスタイル化の可能性を考えてみる
ペアルック、ペットブーム、デコカルチャーなど、周りを見渡してみるとその根底にあるものは1つだということに気が付きます。それは “愛おしいものに囲まれていたい”という人間が根源的に持っている願望のような感覚です。
そこに、他者との繋がりを体験できる“コト”が生まれると大きなうねりとなり、さらにファッションの波(流行)に乗るとビジネスとして成功に近づくのではないでしょうか。

ある現象がライフスタイルとして定着するためのいちばんの条件は、生活者のニーズを長期にわたって満足せしめられるのか?ということではないかと思います。その対象が、人間が根源的に持っている願望に近いものであればなおさらです。そのような視点で、ガーリー・ファッションの象徴としての“ドーリーちゃん”から“お人形と一緒の生活”ストーリーを考えてみます。

フェーズ1:[イノベーション] お人形を抱いて街を歩く女の子たちが出現。
フェーズ2:[追従者の出現] ぬいぐるみ風のバッグを持ったり、お人形をバッグの中に入れる女の子たち
フェーズ3:[ファッショントレンドと合致] ガーリーなお人形風アクセサリーを身につける女の子たち
フェーズ4:[ライフスタイル化の可能性] 携帯電話にガーリーな携帯ホルダーをつける女の子たち

以上は、私が眺めてきたフェーズをそのまま文字に直したものです。ライフスタイルとして定着するまでには、まだいくつかの壁がありそうですが、私なりの仮説として、フェーズ4からその将来像を想像しますと、携帯電話のデザイン進化にその解があるように思います。

▼「携帯電話≒キーホルダー」 拡大解釈してみる
ガーリー系ファッションを志向する女の子たちの姿を見たときに違和感を覚えるのが携帯電話です。
私のファッション目線では、携帯電話とキーホルダー(チャーム)は同レベルにあります。携帯電話の色、柄は以前と比べると格段にバリエーション豊かになりましたが、その形状や素材面に関しては、まだ改善すべき課題があるように思います。
では、どのようなデザインが彼女等に合うのか?を考えたときに、ドール(人形)をファッションとして身に付けている“ドーリーちゃん”の視線はひとつのヒントになりそうです。単純に、“キーホルダー型携帯電話”や、“着ぐるみ式携帯電話”などというのもアリじゃないでしょうか。

▼まとめ
“ドーリーちゃん”というファッション・スタイルは、イノベーター理論のキャズム(容易に越えられない溝)をパスするという段階を経て、今、まさにライフスタイルへと落とし込まれるか否かの踊り場にきていると思っています。そのカギを握るのが“携帯電話の進化”で、ガーリー系ファッションを志向する女の子たちを対象に、“ドーリーちゃん”スタイルを象徴としたコンセプトメイク、商品デザインを、そのストーリーとともに構築してゆくことが可能な面白いテーマだと思います。

▼補足
*注1
「渋谷電脳リサーチ」・・・ファッション・デザイナー小山が自主運営するストリート・リサーチサイト。
新聞、雑誌などマスメディア関係者、ファッション業界関係者らからも支持がある。過去、「ゆる系」「日傘ガール」など、ここから流行したと思われるファッション用語あり。
 http://www.shibuden.meguro.tokyo.jp
前へ | 1 | 2 | 3 | 次へ
>>バックナンバー
  小山 隆(こやま りゅう)  デザイナー・ディレクター

”ストリートはランウェイだ!”を合言葉に、13年にわたりストリート・ファッションのリサーチを行っている。 2000年に自主サイト”渋谷電脳リサーチ”を公開、ストリートから未来のトレンドを予測・デザインしている。
ブログ : ストリートリサーチの鬼!
メルマガ[東京ショーウインドー速報! マネキンで解説する最新のファッションレポート ]
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。

ショーウィンドー速報の会員制サイトお申し込みはこちら>>STB MEMBERS
【PC】メールマガジン登録
アパレル業界No.1の情報源!VMD・ブランディングなど専門的な情報をお届け。
>> メルマガ登録はこちら!