X線検査(検針・異物混入検査)

| アパレルファッションビジネス ソフト・サービス

Follow apparelweb on Twitteryoutube apparelwebfacebook pparelweb
アパレル・ファッション業界の情報ポータル
アパレルウェブ > ビジネス情報 > 検品 X線検査(検針・異物混入検査)

X線検査(検針・異物混入検査)

より高い安全と信頼のために
X線による検針・異物混入検査をおすすめいたします。

     

X線検査では、靴・バッグ・ぬいぐるみ・帽子・衣類など、小型から大型の物まで様々な商品の異物・危険物混入検査が可能で、従来の検針機では難しかった金属が使われている商品の検針や、触針のしにくい靴・バッグなどの検査も可能となりました。


 特徴

・金属が使われている商品の検針が可能
・金属以外の異物混入の検査が可能
・見えない所の仕上がりチェックが可能
・大型の商品でも検査が可能
・高画質な検査画像(透視画像)の提供が可能


 作業までの流れ

 X線検査と合わせてご依頼頂ける作業

◆外観検査
キズ、汚れ、縫製不良などの外観チェックや付属品の有無の検査を行います。
◆触診検査
人の手による危険物の確認やX線では発見できない、異物検査・問題点の検査を行います。
◆下札取付
下札のついていない商品に、下札の取付を行います。
◆リフレッシュ
商品が入っている袋の入れ替えを行います。
◆簡易修理
釦取付不良・糸始末不良・縫製不良等、可能な限り対応します。
◆箱の詰め替え
入荷時にメーカー様から届いた箱から、各ブランドの箱へ詰め替えをします。
◆仕上がりチェック
仕様書を基に構造上のチェックを行います。
◆名義変更
商品名義を商社様からお客様へ変更する為の仕入伝票(納品伝票)の発行及びお手伝いを行います。
◆員数検品(インボイス検品)
送り状とパッキングリストを元に、員数確認を行います。
◆配分(アソート)
品番・サイズ・カラー等に分け、それら商品をお客様のニーズに合わせた形で配分します。
◆発送
お客様のニーズに沿った梱包をし、全国各地へ発送をします。

 


▼異物混入・不良品 実例画像